IASTMって何?! - 千葉県船橋市の加圧&パーソナルトレーニングとダイエットブログ|ONE&ONLY

ONE&ONLY
友だち追加
加圧トレーニング・コンディショニングサポート
2017年07月02日 [ご案内&メッセージ]

IASTMって何?!

IASTMテクニックについて


I:Instrument(器具)A: Assistant(補助)S: Soft Tissue (軟部組織)M:Mobilization(動員)の略であり、近年欧米にて軟部組織治療の主流のテクニックの一つとして行われている金属機器を使用した治療テクニックです。
軟部組織とは、腱、靭帯、筋膜、皮膚、脂肪組織などの骨組織を除く結合組織と、血管、横紋筋、平滑筋、末梢神経組織(神経節と神経線維)の事をいいます。これらの軟部組織は、ケガや誤った姿勢やエラー動作等によって不動化(うまく動かなくなる)したり、癒着(お互いにくっついてしまう)してしまうことで、軟部組織本来の機能に悪影響を及ぼし、痛みや障害の原因となります。IASTMでは、特殊な金属機器を使用して触診ではわかりにくい問題のある箇所を見つけ出し、その原因を解消して軟部組織の本来の機能を取り戻してあげることがが目的になります!!


どんな風に行われるのか?

症状の原因などを考察して施術の様式、箇所を決めます。施術は一か所につき約15分です。施術の様式は症状によって異なりますが、インストゥルメントを肌に滑らすようにあてて行います。基本的に痛みません。施術後、制限のとれた部位を使った正しい運動連鎖(身体の連動)を覚えるため軽負荷のエクササイズを行います。正しい身体の動きを痛みなく行えることをゴールとします。


どういう人が受けるといいのか?

IASTMは、様々な痛み、筋肉や関節の機能障害、可動制限を改善します。
例:肩こり・腰痛・捻挫・肉離れ・慢性的な痛み(肘痛・膝痛・足底筋膜炎・その他スポーツ障害)・浮腫・むくみ・腫れなど…


上記で悩んでいる方はぜひ一度体験されてみてはいかがでしょうか?

船橋競馬場&大神宮下駅徒歩5分のスタジオにてコンディショニングサポートをしています。マンツーマンで行うパーソナルトレーニング、加圧トレーニング、姿勢分析、動作分析、ストレッチなど個人に合わせた運動プログラムを提供しております。お気軽にご相談ください。

IASTM施術写真
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る