重りを使用するトレーニング器具ができたのは何時代!? - 千葉県船橋市の加圧&パーソナルトレーニングとダイエットブログ|ONE&ONLY

ONE&ONLY
友だち追加
加圧トレーニング・コンディショニングサポート

重りを使用するトレーニング器具ができたのは何時代!?

紀元前!?

重りを使用した筋力トレーニングは非常に古い歴史があり、紀元前2500年頃に筋力トレーニングが行われていたという記録があります。トレー二ングの歴史は有史以前にまで遡るかもしれません。トレー二ング器具として記録の残っているものでもっとも古いと考えられるのは、おそらく古代ギリシャのハルテレスでしょう。これは石、または金属でできた握り部分の少し窪んだ重りで、これを両手に持ってジャンプする競技に用いられたといわれます。これが現在のダンベルの原型になったとされています。大英博物館にジャンピング・ウエイトと記されて陳列されていますので、行く機会のある人はぜひご覧になってください。

ハルテレス

NHK総合番組「ギリシャ文明 古代オリンピックの秘密」では、ハルテレスを使用して跳躍する姿も放送されていました。興味のある方はそちらも見てみてください!!

トレーニングの器具にも歴史があって進化をしてきたことを改めて感じました!!ん〜深いですね!!これだからトレーニングは面白い(笑)

千葉県船橋市や習志野市を中心に出張にてコンディショニングサポートをしています。マンツーマンで行うパーソナルトレーニング、加圧トレーニング、姿勢分析、動作分析、ストレッチなど個人に合わせた運動プログラムを提供しております。
お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちらをクリック!!
↓↓
http://e-oneandonly.com/email/mail/form.html
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る