2017年10月 - 千葉県船橋市の加圧&パーソナルトレーニングとダイエットブログ|ONE&ONLY

ONE&ONLY
加圧トレーニング・コンディショニングサポート
2017年10月30日 [トレーニング]
今回はダンベルを使って肩の筋肉を鍛えるエクササイズをご紹介します。ダンベルがない方はペッドボトルに水を入れて代用してみましょう。

☆準備☆

両手でダンベルを持ち足を肩幅に開きます。

ダンベルは体の横に置いて背筋を伸ばします。

☆方法☆

肘を軽く曲げた状態でダンベルを上に上げていきます。

肩の高さか少し上くらいまでダンベルを上げていきゆっくり下ろしていきましょう。

呼吸は息を吐きながらダンベルを上げていき吸いながら下ろしていきます。

回数は10から15回できる重さのダンベルを準備して2から3セット行ってみましょう。

ワンアンドオンリーでは加圧トレーニングやパーソナルトレーニングをはじめ様々な運動プログラムを提供させていただきます。ダイエット希望の方にはトレーニングだけでなく食事のアドバイスもさせていただき無理なく継続できるメニューを提供いたします。体力に自身のない方や運動が苦手な方でもトレーナーがマンツーマンでサポートいたしますので安心して通っていただけます。千葉県でトレーニングジムをお探しの方はぜひ船橋市にあるワンアンドオンリーにご来店ください。

ダンベルサイドレイズ

2017年10月29日 [トレーニング]
今回はダンベルを使って肩の筋肉を鍛えるエクササイズをご紹介します。普段あまり行わない動きをするので筋肉にいい刺激を加えることができます。

☆準備☆

両手でダンベルを持ち足を肩幅に広げて立ちます。

☆方法☆

ダンベルをももの前に構えます。

身体に当たるか当たらないかギリギリのところでゆっくり上に上げていきましょう。

胸の高さまでダンベルを上げたらゆっくり元のポジションに戻します。

ダンベルを上げた時に肘は肩の高さか少し上になるようにしていきます。

回数は10から15回を目安に2から3セット行ってみましょう。ダンベルの重さは回数をこなせるようなら少しずつ重くしてみてください。

ワンアンドオンリーでは加圧トレーニングやパーソナルトレーニングをはじめ様々な運動プログラムを提供させていただきます。ダイエット希望の方にはトレーニングだけでなく食事のアドバイスもさせていただき無理なく継続できるメニューを提供いたします。体力に自身のない方や運動が苦手な方でもトレーナーがマンツーマンでサポートいたしますので安心して通っていただけます。千葉県でトレーニングジムをお探しの方はぜひ船橋市にあるワンアンドオンリーにご来店ください。

2017年10月27日 [ご案内&メッセージ]
加圧トレーニングまたはパーソナルトレーニングの体験を受けて頂いた方限定10名様で、当日回数券をご購入されますと体験料金(¥3240円)をキャッシュバック!!さらに、回数に応じた回数券割引サービスが受けられます!!回数券の有効期限は2か月なのでスケジュールも組みやすいと思います。この機会に加圧トレーニングまたはパーソナルトレーニングを始めてみてはいかがでしょうか?

★回数券割引★

体験料金キャッシュバックを含めると最大¥7640円お得になります!!

4回:¥25920円(税込み)⇒¥21600円(税込み)
6回:¥35640円(税込み)⇒¥32400円(税込み)
8回:¥43200円(税込み)⇒¥38800円(税込み)

キャッシュ&割引

2017年10月26日 [トレーニング]
今回はダンベルを使って背中を鍛えるエクササイズをご紹介します。ご自宅でも簡単にできますのでぜひやってみてください。

☆準備☆

両手にダンベルを持って立ちます。

足は肩幅くらいに広げて背筋を伸ばします。

☆方法☆

上体を前に倒していき前傾姿勢になります。

顔は少し前に向けて膝を軽く曲げます。

息を吸いながら胸を張り肩甲骨を寄せていきます。

肘は開き過ぎないようにして脇を締めるようにしながら曲げていきます。

ダンベルは胸ではなくおへそに向かって引いてみましょう。

しっかり上げたらゆっくり息を吐きながら元のポジションに戻します。

背中が丸まらないように注意しながら行いましょう。

回数は10から15回できるくらいの重さのダンベルを使い2から3セットやってみてください。

ワンアンドオンリーでは加圧トレーニングやパーソナルトレーニングをはじめ様々な運動プログラムを提供させていただきます。ダイエット希望の方にはトレーニングだけでなく食事のアドバイスもさせていただき無理なく継続できるメニューを提供いたします。体力に自身のない方や運動が苦手な方でもトレーナーがマンツーマンでサポートいたしますので安心して通っていただけます。千葉県でトレーニングジムをお探しの方はぜひ船橋市にあるワンアンドオンリーにご来店ください。
ダンベルロウ

2017年10月22日 [トレーニング]
今回はチューブバンドを使って下半身のエクササイズをご紹介します。特にお尻の筋肉を鍛えることができるのでぜひ試してみてください。

☆準備☆

足首にチューブをかけて両手は腰に置きます。

膝を軽く曲げて肩幅くらいに足を開きましょう。

☆方法☆

左右どちらからでもいいので横に足を出していきます。

足を広げる幅によって負荷が変わりますので自分のできる範囲で出来るだけ遠くに足を出すようにしましょう。

歩いているときに腰が高くならないように気をつけて行います。

チューブバンド サイドウォーク

2017年10月21日 [トレーニング]
今回はチューブバンドを使ってお尻を鍛えるエクササイズをご紹介します。座って行える簡単なエクササイズになるのでぜひお試しください。

☆準備☆

チューブを膝の少し上にかけて体育座りになります。

体の後ろに手をついて背筋を伸ばします。

☆方法☆

息を吐きながら足を広げていきます。

出来るだけ足を開くようにしていきましょう。

元のポジションに戻すときに息を吐きながらゆっくり戻していきます。

回数は10回を目安に2から3セット行ってみましょう。

独立したけど指導場所がなくて困っているトレーナー、ヨガやピラティスなどのインストラクターの方へ完全個室のプライベート空間をご提供します。スタジオは12坪とあまり広くはありませんがダンベルやチューブ等のトレーニング器具もありますのでパーソナルトレーニングやセミパーソナルなどのトレーニング指導を行うことができます!!またマッサージ用のベッドもあるのでストレッチやリラクゼーション、ボディーケアなどを行うセラピストの方々もご利用頂けます。

場所は千葉県船橋市にあり船橋競馬場駅と大神宮下駅から徒歩五分ほどの場所にあります。

利用料金は1時間1500円と大変お得になっています。指導場所がなく困っている方に少しでも力になれればと思っています。独立して店舗を借りるまでの一時的な場所としてもご利用できます。興味のある方はぜひご連絡ください。

チューブバンド

2017年10月19日 [トレーニング]
今回はチューブバンドを使ってお尻の筋肉を鍛えるエクササイズをご紹介します。自宅で簡単にできますのでぜひやってみてください。

☆準備☆

膝の少し上にチューブをかけます。

四つん這いになり背筋を伸ばします。

☆方法☆

左右どちらからでもいいので足を横に上げていきます。

膝を曲げたまま出来るだけ高く上げてみましょう。

体がぶれないようにしっかり両手で支えます。

回数は10回を目安に2から3セット行ってみましょう。
チューブバンド

2017年10月12日 [トレーニング]
今回はチューブバンドを使ってお尻を鍛えるエクササイズをご紹介します。自宅でも簡単にできますのでぜひやってみてください。

☆準備☆

チューブバンドを足首にかけて立ちます。

両手は腰に置いて足を拳1つ分開いてください。

☆方法☆

左右どちらからでもいいので足を後ろに上げていきます。

足を上げるときに膝が曲がらないように注意しましょう。

上半身も少し前に倒していき身体が一直線になるようにします。

足を上げたらお尻の筋肉を意識しながらゆっくり下ろしていきます。

呼吸は息を吐きながら足を上げていき吸いながら戻していきます。

回数は10回を目安に2から3セット行ってみましょう。
チューブバンド

2017年10月11日 [トレーニング]
今回はチューブバンドを使ってお尻を鍛えるエクササイズをご紹介します。お尻の他にも脇腹にも効果があるのでぜひチャレンジしてみてください。

☆準備☆

膝の少し上にチューブをかけます。

横向きになり下になっている肘と膝を床につけてバランスをとります。

上になっている足をまっすぐに伸ばします。

☆方法☆

上になっている足を上げていきます。

戻すときにチューブの力に負けないようにゆっくり戻していきましょう。

お尻が下がらないようにキープして体がまっすぐになるようにします。

回数は10回を目安に2から3セット行ってみましょう。
チューブバンド

2017年10月10日 [トレーニング]
今回はチューブバンドを使って太ももを鍛えるエクササイズをご紹介します。寝たままで行える簡単な動きになりますのでぜひやってみてください。

☆準備☆

仰向けになって足をまっすぐ伸ばします。

チューブを足首にかけて上半身はリラックスしましょう。

☆方法

左右どちらからでもいいので足を上に上げていきます。

できる範囲でいいのでなるべく高く足を上げていきましょう。

チューブの力に負けないようにゆっくり戻していきます。

呼吸は息を吐きながら足を上げていき吸いながらもとのポジションに戻していきます。

回数は10回を目安に2から3セット行ってみましょう。
チューブバンド

このページの先頭に戻る